FC2ブログ
夢と現実の間をうろうろしながら
2018年07月14日 (土) | 編集 |
レジェ解散ライブ
大阪のときは、別にドッキリを仕掛けたつもりはなかったので(新幹線に乗る1時間前に行くって決めたから、結果的にそうなっただけで)、今回はしっかりばれないように用心しながら。
何が大変だったって、リプですよ、リプ。
6月末にはもう行くつもりで新幹線とってたから、いかにばれないようにリプ、コメントするか、すごく神経使いました。
今回、実は山根氏を共犯者にするという案や、なえくんだけを嵌めるという考えもあったんだけど、結局今回も単独犯で。
カンパニュラのときは本名知ってる人が3人もいたのでPN使いましたが、今回、メンバーが本名知らないのでオフィシャルにリストには本名でとお願いしまして。オフィシャルがそれに乗っかってくれるがどうか、若干不安だったんだけど。

大阪で山根氏が「次は絶対見つける」って言ってたんだけど、結果は終わり間際に気づいたらしく。
リーダー氏の客(言い方があれだけど)の隣にいたのに、リーダー氏は隣の子には気づいたけど私には気づかなかったようで、グループチェキを撮りに行ったら「うおっ!」って言われたし、全く全然気づいてなかったなえくんの驚きようは漫画みたいだったよ(笑)
岡本くんは朝の配信で私がコメントした「最後って言葉がグサグサくる」っていうのがずっと残ってて「みんなの顔を見たら泣きそうになるから」非常口の表示をずっと見てたらしい。いや、その割りにはしっかり前の方の常連さんたちにファンサしてたけど?

聴きたかった曲、全部聴けた。ダンス曲はなえくんが抜けてしまうのがちょっと残念だったけど。

山根氏とようくんの曲は、正直声がほとんど聴こえなくて不完全燃焼。
でも、今後、この二人でユニット組んで活動していくということなので、先々いくらでも聴く機会があるかも。
ようくんだけ、先の話を全然してなくて、どうするんだろうと若干心配してたので、二人でやっていくというのを聞いてホッとしたんだよね。やめるという選択肢はなかっただろうけど、何も聞かされてないこちらとしては、最悪の事態も考えてしまうじゃない?
ただ、腰に爆弾を抱えているのがなあ。騙し騙しはいつか破綻するよ。根治が難しいなら、うまく付き合っていく術を身に付けないと。

岡本くんは舞台俳優の道を、なえくんは、声優タレントとして活動していくと。
この二人、9月にある舞台のオーディションに受かったそうで。まだ配役は決まってないそうなんだけど、これは観に行かねばならんじゃん。
二人には「(日帰り必須なので)マチネで」って言ってあるけど、それ以前に介護生活がどうなってるかわからんところが問題。
17日のライブで「Re:start」を見せるって観に行きたかったなあ。

最後だから、私的に大盤振る舞いしたなあ。
2ポーズあったからみんな2枚ずつ。なえくんだけ3枚。3枚とらないとメッセージ書いてもらえなかったからね。
あと、メンバー全員と。

一人一人とじっくりお話しできて良かった。
特に岡本くんと。
大阪でもなえくんのBDイベでもあんまり話したことなかったから、実際会ってちゃんと話ができるかどうか不安だったんだけど、杞憂だった。それも岡本くんが朝配信してるお陰。

ようくんにはねえ、私の第一印象を聞いてみたいと思ってたのに忘れてしまった。
一番年下なのにあの子だけタメ口っていうの、実はちょっと本人も気にしてるみたいて。
いいのよ。私がいいって言ったんだから。
「息子ができたと思ってください」って(笑)
なえくんと知り合ってからずっと、私に息子がおったらどんな仕上がりになるだろうと妄想することがちょいちょいあって。
ようくんはなあ。小生意気だからなあ(笑)

息子繋がりでいうと、岡本くんのお母さんは私と3つしか違わないらしい。やっぱそのくらいかあ。

岡本くんは目ざとくて、私が黄色のマニキュア塗ってきたことに気づいてくれて。
なえくんはそゆとこ全然で、去年年末に行った大山の大神山神社奥宮で買ったブレスレットにやっと今気づいたらしく。えー!ずっとつけてたのに。

なえくんの、私のイメージカラーは水色なんだって。それって水色のオフショル着てたからじゃないの?
もうね、なえくんがオフショル至上主義だからさあ、着ていったよね。配信で「似合わんもん!」っつったら、「(実際に)見てみないとなんとも言えない」って言うから。
いや、このやり取りの時に「じゃあ今度着ていく」ってコメントしそうになって危なかったわ。
似合ってるっていってくれたけどどうなのかなあ。肩出しはちょっと恥ずかしいんだよ。もうこんな歳だし。

こんなバスに乗って大阪まで。
レジェ解散ライブ
夜行バスは窓を潰せるから本当の意味で全面ラッピング。
いつでもどこでもいくらでもの人だけど、やっぱ夜行バスではちゃんと寝れないわ。

大阪駅までの道のりを全然調べてなかったので、迷子になったら予定してた新幹線に乗れなくなるぞと思ってたけど、ほとんど迷うことなく行けたから、予定通りの(言うても、自由席でとってるからどれでも乗れるんだけど)新幹線に乗れて良かった。広島止まりじゃないと寝過ごしそうだったもん。


朝、ソレイユ寄ってちょっと買い物してから駅に行こうと、2時間早く家を出たのに、途中で忘れ物をしたことに気づき、Uターン。
3号にあきれられ、細かくチェック入れられ、オフショルの肩紐を調節してもらって再出発。
結果ソレイユには寄れなくなったけど、買おうと思っていたものを駅で買えたから無問題。
んー。喉にいいものと思ってあれにしたけど、どう感じたかなあ。


最後の最後まで、物販がぐだぐだで。

事前に流れとして、
グループチェキ

2Sチェキ(新曲衣装)

衣装チェンジ

2Sチェキ(白衣装)
とタイムテーブルが決まっててグループチェキまではなんとかなってたけど、個々での撮影になってからはもう、全然。
仕切りが下手すぎる。
最後まで仕切りがダメダメで、あれ、ちゃんと時間内に(22:00撤収)撮り終われたかなあと心配になるレベル。

カメラ3台。
私は衣装ごと1枚ずつ(なえくんは1+2)だったので、ひとりと撮ってその都度後ろに並んでたけど。
1回に撮れる枚数は9枚まで、ということだったけど、それはスルーになってたっぽいし。

どうすればスムースに撮れたか。

全員を一列に並ばせるのではなく、メンバーごとに列をつくるべきだったのでは?
メッセージの入らない、2枚までの子を先に撮らせれば(私だけかな、それだけしか撮らなかったのは)その分ササッと次に行けたんじゃないの。

まあ、もうグループでの活動ではないし、今更言ってもせんないことだけど。
ほんと、物販下手くそだったなあ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック