夢と現実の間をうろうろしながら
流石にもう終わりでしょう
2017年10月07日 (土) | 編集 |
裏庭観察日記

生まれたてのちっちゃい子がいたから、え?まだ終わりじゃないの?てか、こんなところに卵あった?と思いながらカメラを向けたら、手が近辺の葉っぱに当たり、そのちっちゃい子がどっかに飛んでいってしまった。
ああ、ご遺体だったのね。

気温があまり上がらなくなって、半分…とは言わんけど、かなりの面積黄色くなってきて、葉も落ちてきてるから、この子達が緑色になって蛹化出来るまでご飯が持つかどうか。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック